6月の記

    6/01金 青空 白い刷毛雲 風。イシモモも、アンズも ハナズオウまで ものみな結実!

     sIMG_3610_2018060115411466e.jpgsIMG_3614_201806011541150eb.jpg石桃 sIMG_3605_20180601154112e52.jpg

    6/04月 爽やか青空。これも明日までと。 
    6/06水  ついに関東地方も梅雨入りも  もできない......
    6/09土 梅雨に合わせたようにガクアジサイなど花開く。
      sIMG_20180609_075113.jpg  sIMG_3612.jpgハナズオウ

    6/10日 昨日は蒸し暑く冷房、今日は薄ら寒っ暖房。嘘みたいなホントの話。
    6/15金 雨が降りだす前に
    6/22金 梅雨の晴れ間  蒸し暑い。
    6/23土 11時ころから律義に雨。
     

    テーマ : ウォーキング
    ジャンル : 日記

    5月の記

    5/01火 初夏の陽気の連休。
    5/03木祝 昨夜から今朝にかけ雨。9時ころには雨上がり 、蒸し暑い!車多く、あちこち渋滞。
    5/05土祝 皐月の空に光り輝くコバンソウ。その中に早くもムラサキツユクサ!   
        sIMG_3595.jpg小判草 sIMG_3588.jpg

       ついでに天空の階段脇。キンポウゲの仲間、タマキンポウゲ?しかし、《葉》が違う。
       マーガレット、ノースポールに似ているのでそれを頼りに検索!
       →【クリサンセマムムルチコーレ】その名の通りキク科
        sIMG_3603.jpg   sIMG_3600.jpgカリン木肌

    5/07月 好天続きの連休が明けるのを待ってたように昨深夜から
       午前中は何とか雨上がり 夕方からまた雨。気が利く雨。
    5/08火 今日も
    5/10木 昨日も できず。今朝は のあとまた雨。
       サクランボが枝先ごと地面にたたきつけられていた。
       sIMG_20180510_164457.jpg  sIMG_20180515_111109.jpg

    5/15火 いつの間にか大きくタイサンボクの花👆。やはり今年は早い。 
    5/20日 昨日までの蒸し暑さが消え爽やかな空気。
       真ん中の真っ青な空を取り囲むように ぽかぽか楕円の羊雲が浮かぶ。のどか。
    5/31木 連休中はよく晴れてくれた。終わったとたんに雨、曇り空。今日も梅雨の走りのような空。
       一気に夏が来たような夏日も続いたり、と 早かった桜を追うが如き 季節の推移。

    テーマ : ウォーキング
    ジャンル : 日記

    4月の記

    4/01日 今日も暖かい。風もなく絶好の花見日和。5月下旬並みの気温の日も。
       昨日から散り始める桜。2歳の孫が雪だと花吹雪を喜ぶ。
      ssIMG_20180331_105924.jpg3/31ケヤキsIMG_20180401_070443.jpg4/1桃  
       ケヤキも遅れじと萌え出し、モモも、ハナズオウも一斉に!
      sIMG_20180401_070417.jpgハナズオウsIMG_20180402_073944.jpg金魚椿   
    4/04水 朝食前の、順調。 見知った顔々にすれ違う。見知った金魚椿にも 👆。
    4/09月 八重桜も開いた。
       sIMG_20180409_064400.jpg   

    4/13金 4月に入る前に桜は満開を迎え、気温も5月中・下旬並み。
       ハナミズキはもとより、レンギョウカリンマツバウンランも。フジまでも咲き始めた。
       早い!連休前に咲きそろうとは。
    4/14土 暑い 
    4/15日 昨夜から久しぶりの雨。突風!昼前には雨も上がり
       風の名残で天狗の団扇みたいなトチの若葉が 枝先ごと折れて歩道を覆っていた。
    4/18水 昨夜から。正午には上がるもはできず。
    4/20金 雲一つない 。 しかも暑い。西日本では真夏日、関東、夏日。

       sIMG_20180416_072432.jpgフジsIMG_20180422_074610.jpg西洋岩南天

    4/22日 ナルコユリの小型版のような花、発見。👆
       ヨウシュヤマゴボウの茂る場所なのでその花か、とおもいきやセイヨウイワナンテンだった!
    ところでヨウシュヤマゴボウ、子等が小学校の宿題で、手を紫に染めながら家の近くで採取していた。葡萄ジュースのような色と香りに、てっきり<洋酒ヤマゴボウ>とおもっていたら<洋種>の方だった、エヘッ。
    4/30月祝 けた外れに夏が早くやってきたような4月だった。夏日どころか真夏日も!
       桜をはじめ花は1wも10日も早め。4/01が桜の散り始めだなんて!

    テーマ : ウォーキング
    ジャンル : 日記

    八重桜の花びらの数

    sIMG_20180422_092352.jpg八重桜の花びらが道路を覆い、車が通るたびに舞い上がり、舞い降りては片隅にうずたかく積もる。普通の一重は5枚。いったい八重って何枚重なるの?
    小鳥のいたずらか、はたまた風か、房ごと落花を目にして数えてみた。
    とりあえず6輪、花びらの数
    =36+16+33+31+29+13=158;平均26枚。
    一重の5倍!
    数えていくと、花びらか雄しべかわからないような細い片に遭遇。
    実は、雄しべや雌しべ、あるいはガクまでも変化して花弁に見えるのだった。


    ***ここで<お勉強コーナー>***  
             (ブログ桜の会に拠る)

    山桜などの野生種は
    花弁が5個、雄しべが30~40個、雌しべが1個
    それが何らかの原因で雄しべや雌しべやガクが
    花弁になり、花弁数が増える

    一重咲きの桜   花弁数が5個      桜の6割は一重咲き
    半八重咲きの桜 花弁数が7~10個    薄重大島ウスカサネオオシマ
    八重咲きの桜   花弁数が11~60個   白妙 シロタエ
    菊咲き桜      花弁数が100~380個  兼六園菊桜ケンロクエンキクザクラ

    テーマ : 博物学・自然・生き物
    ジャンル : 学問・文化・芸術

    3月の記

    3/01木 夜半の激しい雨も明け方には止み 4月下旬~所により5月上旬の暖かさ。午前中“春一番
    3/03土 暖かい。3月の声聞いたとたんに春になりました。
    3/04日 ぽかぽか陽気。4~5月の陽気とか。つい布団干したら花粉症のTは一晩寝られず。
    3/06火 油断していたらたっぷり降った雨。数多のつぼみが水気を含んで目に見えて膨らんでいく。
       ハクモクレンももうすぐ!
    3/07水 霊園のひこばえをもらってきた我が家の紅馬酔木。濃い赤紫であでやか。
    3/09金 明け方早く激しい雨音で目覚めた。🎾の時刻にはなんとか雨も止んだが湿潤で生暖か。
    3/10土 我が家の馬酔木につられて霊園の馬酔木を訪ねた。50mの長堤は遠くからは目立たない。
       が、近づくと濃く淡く赤紫のグラデーションが色っぽい。白い馬酔木は肩身狭そうだった。
       sIMG_20180310_120443.jpg   sIMG_20180310_120433.jpg

    3/11日 桜はまだまだケヤキは枝先がぼぉっと萌え色。ハクモクレンが開きだした。
    3/14水 4月下旬の暖かさ、というより 暑い!あとで5月中、下旬並みの報道も。
    3/17土 昨夜の雨で朝はやや冷んやり。しかし春めく気分の高揚は草木も同じ。
       陽の上がると同時に靖国の桜開花!霊園のエドヒガンも然り!6日前の固いつぼみが三分咲き!
     sIMG_20180317_111510.jpg  sIMG_20180317_112016_2018031721525025b.jpg3/17白木蓮、真っ盛り
    3/21水祝 桜は開花したというのに昨日から雨もよう。今日はついにぼたん雪まで!
       墓参の花も家で閉じこもり。
    3/24土 エドヒガン、満開。
    3/26月 暑い暑いとする。
    3/27火 エドヒガン満開、散る花びらもないのにソメイヨシノも8分咲き。一気に空が明るい!
    3/28水 朝食前の 再開。暖かな春の空気!これならずっと朝メシ前でいい。
    3/31土 3月になったとたん、暖気が押し寄せて一気に春になった。
    寒さ厳しかったおかげで休眠打破できた桜があっという間に満開。エドヒガンとソメイヨシノの開花が重なり、花色の違いに気づいた。エドヒガンのピンクがわずかに濃い。
    桜に雪が降り積むという豪華な景色も見られ、優雅な3月だった。満開に見えて花吹雪...



    テーマ : ウォーキング
    ジャンル : 日記

    2月の記

    2/03土 節分 昨夜の孫、の面を怖がりながらも気になってしようがない様子。
       雪が積もらずホッ。久しぶりに霊園。1週間前の雪がまだ解けずに残っている。
      sIMG_20180203_123837.jpg2/03 sIMG_20180220_112037.jpg2/20 

    2/10土 久しぶりにT連れ出しに成功。
       午後の園は暖かい。立春過ぎたことをあらためて感じる。思わずコートを脱いだ。
    2/11日祝 青空ながら 昨日とは違い、空気の冷たい一日。
       オリンピックピョンチャン深夜の凍る寒さは想像絶する。風の収まる夜という点を考慮しても、隣国ながら、まるでヨーロッパでのTV中継にあわせたような時刻設定。翻るに 酷暑、猛暑の2020年8月の東京オリンピックでは、アスリートからも訪日客からも死者が出る気がしてならない。ワールドカップ開催種目はそぎ落としてシンプルなものに変えない限り、開催候補都市も出にくくなるだろう。いまのままではIOC委員の私腹を肥やすばかりなり。
    2/20火 寒のピークはやっと過ぎたようで近寄ると梅香も清し。春は確実にきている。(写真↑)

    sIMG_20180225_222303.jpg2/25日 恒例の【マーマレード作り
       寒さ厳しい今年は手に入るのが遅かった。
     *夏柑 4kg
     *水   5L
     *砂糖 1100g  今年の糖度は 27.5% 
         (グラニュー糖900g+ハチミツ200g)


    2/28水 真っ青で暖かい春の空。飛行機雲が鋭く描かれて行く。中、何度も 暑い!と叫んだ。
       1月に引き続き厳しい寒さだったが やっと春の訪れを感じてきた。

    テーマ : ウォーキング
    ジャンル : 日記

    墓石のスケッチ画がリニューアル!

    sIMG_20180203_124226.jpg 2013年11月12日火 UPの、スケッチ画のお墓
    4年ぶりに ふと 立ち寄ってみた。【+4区】

    鮮明にリニューアルされ藍色の木立が点描画風に迫ってきた。
    あの時想った二宮の吾妻山風景。
    ちょうど菜の花の季節になった。


    テーマ : 墓碑銘
    ジャンル : 日記

    2018年1月の記

    sk IMG_20180101_1321091/01月 穏やかな年明け。
       近づいてみたら小さな小さな梅の花が!
       去年周囲の木々の剪定の効果。
    1/22月 午後から急激な降り方であっという間に積雪
       タカをくくって2時前に透析に出かけたT。
       ほうほうの体で我が家のPにたどり着いたものの、
       深い雪で細かい切り替えができずPに入れられない。
       そこへ近所の中学生親子3人が助っ人!
       ご近所様の力を感じた瞬間でした。
    1/31水 実に寒さ厳しい今月だった。予約できるのにわざわざ起きだしてリビングのエアコンON。
       1/27には2度!最低記録更新。記録と耐寒のせめぎあい&サボリはまだ続く。
      


    テーマ : ウォーキング
    ジャンル : 日記

    12月の記

    12/04 師走になってもう4日。陽の上りが遅く、6時半はまだ薄暗い。
       よって二度寝を決め込む。は無論サボる...
    12/05火 大きな木蓮の葉っぱが ぱさりと真下に落ち 最後のケヤキの葉が 
       一陣の風にささ~っと降り注ぐ。青空の下 空気が一段と引き締まる。
       ツバキが光り、サザンカの赤、白が目立つ冬になったのだ。
       sIMG_3558.jpg   sIMG_3552.jpg

    12/10日 さすがに冬。最高気温、12,3度の日が続く。日没時刻の底を脱し、再び遅まる方向へ。
    12/12火 いよいよ冷え込んできた。最高気温が11,2度(関東)。安定した青空が今年久々続く。
       センダンの ベージュの実が青空に映える。今夜からさらにレベルを上げて冬!
                 ⇒⇒⇒⇒(センダン)   ssk IMG_20171212_112506  

    12/31日 やっと12月になり安定した青空が続いた。
       寒さも後半になりググっと厳しくなった。
       ラニーニャ現象の影響か?
       寒さでサボっているうちに2017年は終わる。
     


     

    テーマ : ウォーキング
    ジャンル : 日記

    11月の記

    11/01水 やっと青空の続きそうな予感!マユミの実が弾け始めた。
     sk IMG_352411/01⇒sIMG_3549.jpg11/28

    11/03金祝、4土,5日 この日だけは晴れの特異日でやはり。3連休は何とかいい天気。
    11/06、07 月、火 立冬 実に久しぶりに晴れが続く。干した。 
    11/08水 ほぼ同じ時刻に目覚める。この季、まだ明けきれぬ5時40分、外は雨。のち小止みで
    11/11土 今朝も突然の雨。朝食後には止んで。ゆっくりフルコースを歩く。
       カリンの実が青空に映えクロガネモチの赤い実もつきだしていた。
     sIMG_3539.jpgカリン sIMG_3544.jpgクロガネモチ 

    sIMG_20171112_112746.jpg11/12日 取り残された赤とんぼ。
       赤がしみて うらさみし......  
    11/18日 青空の続かない晩秋。
       夜に降り、朝に湿り....  今日もポツポツ
    11/22水 透析を始めたTが、夜トイレに起きることがなくなり熟睡、元の早起きに戻った。
    付き合って朝食準備するとは必然的に食後。前の時間は短く、ついついサボりがちに。この時刻になってPCに向かうと飛び込んできた、今日は“いい夫婦の日”。
       ほかにも何か,,,やっと思い出した、11月22日、blog 9年め だった。忘れていたことに感慨。
    11/28火 青空。マユミ。全種皮が裂け開く前にまっ赤な実が落ち始めていた。 (写↑)
    11/30木 2日と続かぬ青空。昨日は10月並みの暖かさ、暑さ、しても“暑い”を連発。一転、今日の午後から冬の寒さ。安定しない天候は今年の特徴!

    テーマ : ウォーキング
    ジャンル : 日記

    霊園の今  
    探すと結構多いヤマモモの木 6/12
    心に残る墓碑銘-巻頭言- ’08.11.22記
                   
    十億の人に 十億の母あれど
      吾が母にまさる 母あらめやも
       
    訪問者数
    最新記事
    カテゴリ
    過去記事(ログ)スクロール

    2018/06 (1)

    2018/05 (1)

    2018/04 (2)

    2018/03 (1)

    2018/02 (2)

    2018/01 (1)

    2017/12 (1)

    2017/11 (1)

    2017/10 (1)

    2017/09 (1)

    2017/08 (2)

    2017/07 (1)

    2017/06 (1)

    2017/05 (1)

    2017/04 (1)

    2017/03 (3)

    2017/02 (1)

    2017/01 (2)

    2016/12 (2)

    2016/11 (3)

    2016/10 (3)

    2016/09 (2)

    2016/08 (1)

    2016/07 (1)

    2016/06 (3)

    2016/05 (2)

    2016/04 (5)

    2016/03 (3)

    2016/02 (2)

    2016/01 (3)

    2015/12 (7)

    2015/11 (5)

    2015/10 (3)

    2015/09 (8)

    2015/08 (2)

    2015/07 (4)

    2015/06 (6)

    2015/05 (2)

    2015/04 (4)

    2015/03 (3)

    2015/02 (5)

    2015/01 (8)

    2014/12 (5)

    2014/11 (6)

    2014/10 (2)

    2014/09 (2)

    2014/08 (4)

    2014/07 (2)

    2014/06 (6)

    2014/05 (5)

    2014/04 (4)

    2014/03 (6)

    2014/02 (3)

    2014/01 (4)

    2013/12 (7)

    2013/11 (4)

    2013/10 (3)

    2013/09 (8)

    2013/08 (8)

    2013/07 (14)

    2013/06 (13)

    2013/05 (5)

    2013/04 (9)

    2013/03 (5)

    2013/02 (14)

    2013/01 (8)

    2012/12 (6)

    2012/11 (3)

    2012/10 (6)

    2012/09 (6)

    2012/08 (8)

    2012/07 (10)

    2012/06 (6)

    2012/05 (6)

    2012/04 (5)

    2012/03 (5)

    2012/02 (5)

    2012/01 (6)

    2011/12 (5)

    2011/11 (10)

    2011/10 (5)

    2011/09 (6)

    2011/08 (4)

    2011/07 (9)

    2011/06 (8)

    2011/05 (13)

    2011/04 (7)

    2011/03 (7)

    2011/02 (3)

    2011/01 (5)

    2010/12 (7)

    2010/11 (6)

    2010/10 (7)

    2010/09 (10)

    2010/08 (13)

    2010/07 (5)

    2010/06 (15)

    2010/05 (6)

    2010/04 (14)

    2010/03 (12)

    2010/02 (8)

    2010/01 (13)

    2009/12 (7)

    2009/11 (12)

    2009/10 (11)

    2009/09 (14)

    2009/08 (8)

    2009/07 (9)

    2009/06 (14)

    2009/05 (10)

    2009/04 (15)

    2009/03 (7)

    2009/02 (11)

    2009/01 (7)

    2008/12 (16)

    2008/11 (5)

    検索フォーム
    最新トラックバック
                     
    リンク
    プロフィール

    pocchi bocchi

    Author:pocchi bocchi
    カメラは“写ればいい”派。大目に!